外国人雇用問題コンサルタント

外国人雇用問題コンサルタント

外国人雇用でお困りの方へ
弊社が外国人雇用に関する全てをサポートします

外国人労働者

労働力不足が深刻化し人手不足倒産が目立つようになりました。2018年に政府は【外国人労働者】に対して大きく舵を切り受け入れ拡大を行う法案を提出しました。現在国別では、中国が71万人超え、2位の韓国は約45万人です。そのあとにフィリピン、ベトナムがそれぞれ20万人を超えアジア諸国が圧倒的な数を占めており上位10位を合計してみると外国人登録者総数の約85%を占めています。

また、日本に住む外国人は240万人を超え50人に1人は外国人になります。企業の発展を考えていく上で外国人は切り離せない存在となっています。弊社は下記のサービスを提供する事により日本企業と外国人材の懸け橋となる事をお約束いたします。

サービス内容

外国人雇用を初めてする企業様へ初回無料相談

技能実習生や特定VISAで受入れを検討している企業様へのトータルサポート

高度人材や技術職で受入れを検討している企業様へのトータルサポート

留学や研修、インターシップで受入れを検討している企業様へのトータルサポート

外国人の採用から定着までトータルサポート

外国人雇用を初めてする企業様の受入れるための社内の改善コンサル

外国人材雇用を契機にした社内改革

外国人労働者雇用セミナー

日本人従業員向けの外国人雇用心構えセミナー

外国人を活用した新規ビジネスの提案

外国人雇用セミナー

外国人労働者に
対して心のケアサポート

外国人労働者に
対しての
災害時への
対応セミナー

外国人労働者に対して日本語教育

外国人労働者のトラブル対応

BENTEN代表 黒川

代表の黒川は今後増々加速する人手不足を鑑みフィリピンにおいて人材を育てるべく2016年に日本語学校を設立。また、2018年には技能実習生受け入れが可能な組合を設立。現在はフィリピンにおいて送り出し機関と介護の専門学校の設立に向け準備を進めています。そして、グループ会社では、就労VISAへ対応した人材の受け入れ業務を行い様々な国や職種の対応が可能です。

豊富な海外経験からその知識と実体験を活かし【外国人雇用セミナー】を開催し外国人雇用の普及に努めています。また、かつてスモーキーマウンテンあった貧困地区への子どもたちに日本語教育を通して貧困の連鎖を断ち切るプロジェクトも行っています。日本企業と外国人労働者の懸け橋となるべく誠心誠意サポートをさせて頂きます。

BENTEN代表 黒川